犬まみれなお気楽生活♪

犬と私のQOLを向上めざして、いろな事を考え中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プーチの口の中に(歯茎に沿って)腫瘍(?)がずいぶん前からあり、気にはなっていたがきれいなので勝手に悪性ではなさそうだと思っていた
14066342290.png

1週間ほど前に前歯犬歯の裏側にイボイボした形の物を発見!
何か 嫌な感じ。
14066342150.png
すぐに病院に行って部位を採取して生検を依頼した。
14066342010.png
全麻酔ではなく 鎮静剤でやっていただいて だらりとしている間にできる範囲内で(プーチの反応を見て)歯石除去もしてもらった。
ポリッシュ作業が歯に傷を残さないから今後のために必要とは聞いていたけど、 スケーリングをやっただけで終了。
これで十分だと思う。
歯磨きをやればいいのだ。
全麻酔をしてポリっシングする選択は プーチの年齢や歯石の状況から優先順位 1位にはならない

帰宅後もぐっすり眠っていた。
夕方になって元気は戻ったけど、やたらピリピリしている。
今まで以上に外の音に敏感・・・・
せっかく涼しい夕方だけど、窓閉めて、エアコンON・・・・・
14066341850.png

良性でありますように!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト
今日は看護学院生にむけての講師のお仕事。

動物病院は忙しいし、やることをやらねばならない状況にいる看護士さん。
それでも 主役は患者の犬だから、流れ作業のように雑に扱わないように、
ちゃんと犬のサインが読み取れるようになって欲しいな。

ほんの少し自分の動きを気を付けて 怖がっている犬への配慮をすることはできるはず。

行動分析学者 臨床心理士の奥田建次先生が一宮にやってくるという情報を得て、満席になる前に申込み!

やった!なかなか一般募集の講演会も少ないから こんなチャンスは逃せるはずがない。

もちろん人間さん相手のお話しだけど、臨床実例紹介からも学べること満載。

今回 私がググッと来た先生のコメントは
「何に重視して取り組むのか?」
「専門家も陥るイネイブリング」
「偏れ!」
「極端バンザイ!」
・・・・
これしか書かないと何のこっちゃ?だけど、どれも納得の説明あり。
「偏れ 極端万歳」なんかは、大賛成!

奥田先生の講義はアドリブがおもろいと評判。
確かにおもろいし 引き込まれるトークだった。
それを楽しみにどこへでもついて行くファンも多いらしい、
今回そのファンらしき人たち いたいた。
大声で笑う・・・
悲しい時に隣の人が派手な泣き方されると 泣けなくなる現象とおなじ

またチャンスがあったら受講したいと思う。


今この時間、私は2階でPC仕事をしている。
1階では、デイケア常連ワンズ達と研修生1人が居る。

全犬、安心できるワンズたち。
私は信頼しているワンズたち。

そこに、新入り人間が入ってきた。
何回も研修に来ているからお互い顔見知りではあるが、完全に人間が“新入りさん”である^^。

なんだか、1階が騒がしい。
犬達が自由に声を発声し 興奮している
その興奮した犬達の様子が気に入らない犬も居る。

さて研修生がんばれ!
自分の存在価値をアピールするんんだ!
自分が管理人であることを 示すんだ!
無視されてるゾ!

ここでピリピリした犬が一ぴっきでもいたら 任せられない。
素晴らしい犬達のおかげで 勉強ができる環境。
この状況で自分のやること、やらないこと しっかり経験するんだ!

他の幼稚園みたいなところでは、管理できる人間が居ない場合が多いと聞く
お客様が なんがひどい雰囲気だった・・・・と教えてくれる。

うちは違う。
と言い続けられるようにガンバロウ!

気持ちが良い朝。

ココ・プーチと 公園をハシゴしてお散歩。
2013101409422139e.jpg

20131014094223da4.jpg

昨日、動物フェス仕事も終わり、 いまはまだ余韻に浸っている。
来年呼んでもらえるか分からないのに、 来年の実演の事を妄想している。
楽しい事を考えるのは楽しい

犬との生活は 楽しい。
問題のある犬でも 十分楽しめる。
問題あるから楽しめる。
違う種が歩み寄るから 感動倍増。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。